販売開始まで

契約後、販売開始まで、どれくらいかかるかという質問をよく受けます。

まず、写真が必要です。

写真をお持ちでない場合は、撮影をせねばなりませんが、その際には、カメラマンとの日程調整が必要となります。カメラマンと日程があっても、お天気の都合で撮影できないこともあります。

写真撮影後ですが、たとえばAirbnbに日本語のリスティングを作成するだけならば、1日あれば可能です。
ただ、最近はAirbnbも厳しくなり、許可の有無に関する審査が入ります。これに約1週間かかります。

ですので、写真をお持ちでない場合は、最低でも2週間はかかることになります。

マニュアルの作成は、Airbnbの審査中に行いますが、複数のサイトへの掲載を依頼される場合などは、審査完了までに間に合わないこともあります。

複数のサイトに掲載する場合は、リスティング作成にそれなりの時間がかかるだけでなく、チャンネルマネージャーの設定も必要になってくるからです。
ここで設定を間違えでもしようものなら、オーバーブッキングになってしまうので、慎重にせねばなりません。

チェックインマニュアルに関しては、誤解を避けるために、5言語で作成しています。
日本語のチェックインマニュアル作成後、中国語と韓国語の翻訳を依頼しますので、ここで多少のお時間がかかります。

以前は、お客様の使用する言語にしたがってマニュアルを送付していましたが、現在は、HPを作成し、お客様自身に、自分の使う言語にあったマニュアルをダウンロードしていただいています。ですからHPも作成しなければなりません。

HPには、Google MAPを利用した周辺のガイド地図も掲載しています。

それ以外にも、オーナー様のご要望に従って各種マニュアルを作成しますが、多言語になるほど、時間がかかります。

上記の作業に関してですが、中国語や韓国語への翻訳のほか、
単調ながら時間がかかる作業に関しても、外注化することがあります。
HPの作成も、新しいパターンなどを導入する場合は、外注化します。

ただ、オーナー様がたには安価で開始していただきたいため、なるべく外注は避け、自分でやっています。

ということですから、開始までに写真撮影もいれて3-4週間はかかります。ただ、大抵の場合は、先にスタートさせ、お客様の予約が入るまでにマニュアルを完成させるというパターンになっています。

この方法でしたら、Airbnbの審査が終わり次第、スタートできますが、
開始後すぐに予約が入った場合などは、大忙しです。




コメント

このブログの人気の投稿

Beds24は素晴らしい!!

沖縄は民泊が増えすぎのようです

こんな物件は二度と出ないかもわかりません